検索
  • studio sense

進化し続けるレッスン  〜自分の身体編〜

毎日暑いですね。夏は好きだけど暑過ぎて危険を感じるなと思っているsense檜山美里です。

人生初ブログの3投稿目です。


今回は自身の身体のことを。

私がインストラクターになったのは37歳の時です。

若い頃そこそこ真剣にダンスをしていたり、その後もスポーツクラブの常連だったので身体を動かすことが好きなタイプですね。ただ、柔軟性はダメダメでした。まさかヨガを仕事にする日が来るなんて!と言うレベルです。30代後半になっても柔らかくなると言うことは身をもって実証です。


ヒールを履いて立ち仕事だったところからエアーヨガ三昧の日々に変わりどんどん身体が良くなっていきました。伸びにくかった腿裏が伸びる、引き締まる、太りにくくなる、肩こり、生理痛なし。なんだか軽いし元気だし。少しシャヴァアーサナをすると驚くほど回復します。

「身体と心、身体が先です。」

これも師匠の言葉です。身体が整っているとやってくるストレスや困難にも対応できると。

その通りだと思いました。

月100本越えのレッスンをさせていただいてたので「身体壊しませんか?」と同業の方から聞かれることもありましたが、そこは厳しい師匠の指導のおかげで大事なく過ごせていました。


とはいえ、自身の身体の見直しと働き方改革をしまして現在は月に80本ぐらいのレッスン数にさせてもらっています。

ここ2年ぐらいでしょうか、ハンモックにぶら下がる年数を重ねたからなのか、使い方のクセの問題なのか、はたまた歳をとったからなのか??身体の奥に硬さを感じるようになりました。筋膜で言うディープフロントラインというあたりです。以前より動きにくいというか、言うこと聞いてくれない感じがします。

おそらく原因は全てだろうと。


そんな時出会ったのがエンジェルボディメイクです。

なんと!「骨」にアプローチすると。

今でこそ骨、骨格というトレーナーさんが増えてますが、当時はあまり聞かなかったと思います。

筋肉LOVEを信じて止まなかった私にとってはなかなかの衝撃です。

コロナ禍、SNSを通じて観たチームエンジェルの身体が美しいこと、切り口は違えど今まで学んできたことと共通する点も多く「これだ!」と養成講座に申し込みをしました。


筋肉から骨格へ。


続く。。。


写真は、スタジオオープンから1年後ぐらいのワタクシです。

バッキバキですね(笑)

かっこいい系から、女性らしい系にシフト中。

 







閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示